熊本県病理細胞診研究班フォトサーベイ


結果の解析報告会は3月1日(木)の月例会にて行います。

出題者

熊本赤十字病院病理部  坂本 康弘

熊本大学機能病理    工藤 信次

熊本市民病院臨床病理科 松本 律男

症例1

症例1
  • 患者:35歳、 女性
  • 主訴:水様性帯下が多い
  • 検体:子宮頸部擦過
選択肢
  1. 正常頸管円柱
  2. 腺異型成
  3. 上皮内腺癌
  4. 高分化腺癌
  5. 低分化腺癌

症例2

症例2

  • 患者:50歳、 女性
  • 現病歴:右肺上葉に3cm大の
    異常陰影を指摘される
  • 検体:気管支擦過
選択肢
  1. 異型腺腫様過形成(AAH) 
  2. 腺癌
  3. 扁平上皮癌
  4. カルチノイド 
  5. 大細胞神経内分泌癌

症例3

症例3

  • 患者:75歳、 男性
  • 現病歴:胆管狭窄
  • 検体:胆管擦過
選択肢
  1. 良性異型細胞
  2. 腺腫
  3. 腺癌
  4. 腺扁平上皮癌
  5. 扁平上皮癌

症例4

症例4

  • 患者:48歳、 女性
  • 主訴:なし
  • 既往歴:声帯ポリープ、気管支喘息
  • 現病歴:人間ドックにて精査すすめられる。
    左乳房C領域に径2cmのmass。
    検体:乳腺穿刺塗抹標本
選択肢
  1. 乳頭腺管癌
  2. 乳頭腫
  3. 充実腺管癌
  4. Invasive Micropapillary carcinoma
  5. 硬癌

症例5

症例5

  • 患者:85歳、 男性
  • 主訴:下肢浮腫、腹水貯溜。
  • 既往歴:約5年前より、肝疾患で
    入退院繰り返す。
  • 現病歴:ネフローゼ症候群疑いで、
    紹介入院。
  • 検体:腹水塗抹標本
選択肢
  1. 反応性中皮
  2. 腺癌
  3. 扁平上皮癌
  4. 中皮腫
  5. 悪性リンパ腫

症例6

症例6

  • 患者:64歳、 男性
  • 主訴:左胸部痛
  • 既往歴:27歳 虫垂炎、30歳 脂肪肝
  • 検体:左背側胸壁腫瘍捺印
選択肢
  1. 悪性リンパ腫
  2. 悪性黒色腫
  3. 滑膜肉腫
  4. 腺癌の転移
  5. 扁平上皮癌の転移

集計結果

病理細胞診フォトサーベイ
  患者 性別 検 体 選択肢 集計結果
症例1 35歳 女性 子宮頸部擦過 ①正常頸管円柱 1
②腺異型成 7
③上皮内腺癌 21
④高分化腺癌 18
⑤高分化腺癌 0
症例2 50歳 女性 気管支擦過 ①異型腺腫様過形成 4
②腺癌 23
③扁平上皮癌 4
④カルチノイド 0
⑤大細胞神経内分泌癌 17
症例3 75歳 男性 胆管擦過 ①良性異型細胞 8
②腺腫 12
③腺癌 27
④腺扁平上皮癌 0
⑤扁平上皮癌 0
症例4 48歳 女性 乳腺穿刺塗抹標本 ①乳頭腺管癌 2
②乳頭腫 7
③充実腺管癌 2
④Invasive Micropapillary carcinoma 36
⑤硬癌 1
症例5 85歳 男性 腹水塗抹標本 ①反応性中皮 17
②腺癌 3
③扁平上皮癌 0
④中皮腫 28
⑤悪性リンパ腫 0
症例6 64歳 男性 左背側胸壁腫瘍 ①悪性リンパ腫 1
②悪性黒色腫 1
③滑膜肉腫 45
④腺癌の転移 0
⑤扁平上皮癌の転移 0